クレソン 育て方

土湯直売所 クレソン苗 販売
クレソンあべ に連絡する [ HOME ]


  □ クレソン 育て方 クレソン苗作り
クレソンのプランター栽培
クレソン 栽培方法
茎挿し クレソン苗 作り
cressks.jpg

Watercress (Nasturium officinale)
オランダカラシ ミズガラシ (アブラナ科)
誰でもプランターを利用して簡単に育てることが出来ます。
クレソン栽培を楽しんでみませんか。
・水耕栽培や腰水栽培をしなくても、湿った畑で簡単に良く育ちます。
・一年中収穫することが出来ます。
・成長が早いので摘み取り収穫すると新芽が良く出てきます。
・日当たりが多少良くなくても育てられます。
・ベランダなどでプランターを利用できます。
・病害虫に強いので無農薬で育てられます。

ヨーロッパの中部から南部一円に野生化している多年生植物
葉は互生し、卵形または楕円形の小さな葉が3-9枚羽状に集まって1枚になる。
小川や沼の浅瀬、湿原の清流などの水辺を好んで自生し、水底に根を張り、流水に浮いて生育する。
茎は低くはい、草丈は50cmほどに伸び、柔らかい。
繁殖力は旺盛
5月ごろ、茎の先に白い小花をたくさん咲かせ、その後細いさや状の種子をつける。
日本には明治3−4年ころ輸入移植し野性化した帰化植物
・外国人宣教師が日本各地に伝導の際に各地にもって歩いた
・雪国では冬場に野菜が不足するので、清水の湧いているところなら冬でも育つから野菜として利用したのが繁殖し、野性化した。
多くの人が、クレソンはきれいな水流がないと栽培できないと思っていますが、そんなことはありません。
水生植物だと思われていますが、キャベツやダイコンと同じアブラナ科植物です。根は水中にあっても大丈夫ですが、葉が水没すると腐って障害を受けます。湿った庭で水やりを頻繁にすれば成長が早くなりきれいなクレソンが食べれます。高温に弱いので暑い時期には遮光するとよく育ちます。
26日に福島で雨が90mmくらい降ったのですが、ポリトロの水抜き栓を取らなかったのでクレソンが1日水没したので障害を受けました。  (^^;;;
 生育期には1日2.5cmほど成長し、定植後4〜5週間もすれば食べられるくらいに育ちます。

 « 辛みと香気がよい
ピリッとした後味のいい辛みと香気が食欲をそそる、肉によく合う理想的なサラダ素材
そのさわやかな口当たりが肉や魚のアブらっぽさをすっきりさせるので、ステーキのつま飾りに欠かせない。
体にいいのはもちろん、口臭を消す働きがあり、ヨーロッパでは「健康草」とも言われ、薬効も知られている。
ゆでても辛みは失われず、あえものにするとこくがあり別の味が楽しめる。
サラダ、汁の実、天ぷら、おひたし
肉料理、なべ料理、漬物
βカロチン、カルシウム、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるヘルシー・ハーブ
セリに似た苦み混じりの風味の中に、カルシュウム、リボフラビン、アスコルビン酸やビタミンAの結源がある。
ビタミンC、ミネラルの他に鉄分を多く含んでいます。
サラダにすれば必要な鉄分を補給できてしまうほど、貧血気味の方にお勧めのハーブです。
 « 栄養価
 クレソンの葉や茎にちょっぴり辛みがありますが、ワサビやダイコンなどと同じカラシ油配糖体のシニグリンという物質。酵素の働きで抗菌性の強い成分となります。
 肉食が多い場合の血液酸化防止に効果があります。また、抗菌作用もあります。
 クレソンは栄養価も高く、カルシウム、リン、鉄分などの無機質やビタミンC、カロチンが豊富に含まれています。
 « 成分
カリウム: 330mg
カルシウム: 110mg
ニコチンアミド
配糖体
グルコナスツルチン
鉄: 1.1mg
リン: 57mg
カロテン: 2,700
レチノール当量: 450μg
K: 190μg
E: 1.6μg
B1: 0.1mg
B2: 0.2mg
C: 26mg
 « 効能・効果
生食して辛み健胃剤になり、食欲増進作用がある。
乾燥させた地上部は、煎じ液にして利尿作用があるという。
 ヨーロッパでは薬効も認められ解毒作用、利尿作用、興奮作用があり、糖尿病、神経痛、通風にきくといわれていて、消化、解熱に利用されている。

消化不良
痛風
関節炎
疲労回復
利尿作用
血液や組織から毒素を排出する
 « 仲間
ガーデンクレス(garden cress)
学名:Lepidium sativum ペッパーグラス
和名:コショウソウ
分類:アブラナ科、1年草。
原産地:イラン

:: クレソンのプランター栽培
ほとんど"ポリトロ箱"で作っています。
水挿しで簡単に発根します。
クレソンは暑いのが苦手で、真夏には日除けがほしいくらいなのでベランダで作るのは簡単です。
寒さには強いので霜が直接当たらなければ真冬でも成長します。
株分して余ったものをためしに莢隠元とリーフレタスのプランターに植えておいたらみごとに活着しました。
寄せ植え状態です。
庭に置いたポリトロ箱から逃げ出して地面に活着しているものもあります。
根は深く張らないので土の深さは10cmもあれば充分のようです。

google で watercress を検索すると53万ページヒットします。
今の時期は10日おきに収穫できるほどの成長力のためたいへん好まれるようです。

cressks.jpg
10月12日
木の下のクレソン
日当たりも良くなく
まったく放任しているけど
育っています
けなげ  (^^v

ポリトロ箱、陸植え栽培
上に網をかけてあります。

curek01.jpg
室内のクレソン 室内でも寒いので、生育よくない。
 茎を水につけていますが、根が少し出てきています。


cress1.jpg
 水耕栽培
 2004 4月25日
 一回目の収穫直後
 四角のザルに砂を入れています。
 去年植えたもの、新芽がいっぱい出るのでここから株分けしました。


cress2.jpg
 たまり水栽培
 2004 4月25日
 定植直後


wcressPlanter1204
 クレソン用プランター
   120cm×45cm
2004年 5月28日

 虫除け付きクレソン用プランターを作りました。
 家の東側に置いたクレソンのトロ箱、
真っ黒い“カブラハバチ”に食べられています。
本当につや消しの真っ黒です。  (^^;;;
トロ箱2つに20匹はいましたので、だいぶ食べられてしまった。
通風が悪く、軟弱なものを好むそうですが、
私のところは、日当たりのいい強健なものが食べられています。
木の下の軟弱なクレソンは“カエル”がいて
虫を食べてしまうようです。  (^^v

絵にはありませんが、上に網戸の“網”をかぶせました。
午前中しか日があたらないのですが堅強に育っているのでちょうどいいかもしれない。 pwc1204drawing

枠の前後は、孟宗竹で作りました。
内側は“プラスッチクの波板トタン”です  (^^v

籠栽培
 籠 栽 培
2004年5月24日
クレソン、密集してきたので間引いて増やす。
カゴ(籠)栽培にする。  (^^;;;

足が壊れたけれど取っておいた“脱衣籠”40cm×30cm
籠にビニールシートを入れる
用土= 赤ダマ土:3、黒土:3、川砂:1
3日たちましたが、活着しました。
シートに穴があいていたので水がたまりませんが
大丈夫のようです。    (^^v

クレソンをスーパーでもらった“ポリトロ箱”に植えて
全部で7箱、いろいろな所においていますが、
朝から半日、日のあたるものは色も黒いぐらいで、
節の間隔も短くしっかりとしています。
夕方、少ししか日のあたらないクレソンは
徒長して生育も悪く軟弱になっています。

日陰の軟弱なほうが癖が少なく食べては美味しい  (^^;;;
成長がいいので2日おきに食べています。

 « 栽培方法

# 流水栽培
# 養液栽培
cresssab.gif

# 鉢栽培 : 広い浅鉢などに砂土を入れ、底に水を入れた受け皿を置いて常に水に浸しておく
受け皿の水は時々交換する
澄んだ水を好むので、まめに新鮮な水に取り替える必要があります。
私のやっている方法です。
少しずつタイプを変えてやっています。
簡単に移動できるので良い。
水やりは適当、いいかげん です  (^^;;;
排水が悪かったり、水のやり過ぎで根が腐ったりしないのが私には最高です。

 « 生育適温
冷涼な気候(15-20度)
8度以上なら冬でも生育する
15度ぐらいの水が常時流れる所
水が枯れる所では干上がって黄変し、有毒な成分を生じる。
濁り水や汚水でも生育はするが、水を介して伝染する病気や、危険な寄生虫(肝臓ジストマなど)の幼虫がつきやすい。
水温の高くなる止まり水は適さない
暑さには弱く、20度以上だと生育が鈍る
28度以上になると根が腐敗して枯れ死が多くなる
夏は半日陰で水温が高くならないところ
茎の節から発根しやすい
暖かいところに置くと冬でも芽が伸びる
 « 植え付け時期
4月中ごろなら栽培が容易
生長期ならいつでも活着する
 « 茎挿し クレソン苗 作り
茎を切り返して水揚げし、水挿しか苗床で発根させる
2-4月、9-10月
葉先から10cmくらいになるように、ナイフで痛んだ茎を切り返す
節から発根するので節の下で切る
下葉は2枚くらい切り取る
半日水揚げ
明るい日陰に置き、毎日水を替える
(きれいな砂に浅く斜めに挿しておく)
挿し茎後1〜2週間くらいで発根する
 « 容器と用土
有機物を多く含む、肥えた土なら無肥料でも栽培できます。
粘質壌土か砂質壌土
水生植物であるが、常に湿り気のある畑でも栽培できる
畑土単用 / 赤玉土 3, 腐葉土 1, パーライト 1, 砂 1
水が十分有れば砂単用でもよい
 « 元肥
比較的に酸性土に強い
苦土石灰 10g
肥料 20g
 « 追肥:
500倍液肥 7-10日、水栽培: 1000倍
 « 栽培方法
摘めば摘むほど新芽の成長がよくなります
葉茎が増えて根本が不安定になったら増し土をする。
やや密生させて柔らかく育てるとよい。
茶色になった古い根はむしり取り、白い根を伸ばす。
葉が小さくなったら根が混み合ってきた証拠。少し間隔を置いて植えつけ直す。
白い根が少なくなった場合は全部抜き取り、はじめから植え直し更新する。
 « 植え付け
本葉3-4枚の発根苗を20cm間隔
 « 潅水
腰水
高温期にはよく入れ替える
 « 収穫
トウ立ちしてきたら早めに摘み、脇芽を出させる
茎が15cmくらいに伸びたら下葉を2枚くらい残して、10cmくらい摘み取る
 (残すとわき芽が伸びてきて次々と収穫できる)
あまり大きくそだてると茎がかたくなる。
 « 種取り
気温が 20℃以上になるととうが立ち、白い花をつける。
種が充実したものから切って紙袋に入れて乾燥させ、自然にはじけ出たものを集める。
 « 保存方法
 牛乳パックなどを利用して水を入れて茎を挿し、葉は乾燥させないようにポリ袋をかぶせ冷蔵庫で保存します。
葉まで水につけるといたむので注意します。
水はこまめに取り替える。
 « 栄養価
 クレソンの葉や茎にちょっぴり辛みがありますが、ワサビやダイコンなどと同じカラシ油配糖体のシニグリンという物質。酵素の働きで抗菌性の強い成分となります。
 肉食が多い場合の血液酸化防止に効果があります。また、抗菌作用もあります。
 クレソンは栄養価も高く、カルシウム、リン、鉄分などの無機質やビタミンC、カロチンが豊富に含まれています。
 ヨーロッパでは薬効も認められ消化、解熱に利用されています。
 « 食べ方
肉料理の添えもの、サラダ、スープなどに使う。
和風料理では、おひたし、和えもの、天ぷらなどに用いるほか、味噌汁にしてもよい。
 « 料理のコツ
+ 切り方
 茎の太い部分は硬めなので、食べやすい長さに手で折り、柔らかい葉先は摘みます。
+ 水につける
 ボウルに冷水を張って茎の部分を水につけ、パリっとさせます。全体を水につけると葉が傷ついたり、いたんだりするので、葉の部分は水につけずに茎だけ水につけ、よく水気をきります。
+ 加熱
 「ゆでる」沸騰したたっぷりの湯でさっとゆで、水に取ってザルに上げ、水気をよくきります。このとき、湯に塩少々を入れるときれいな緑色に仕上がります。 「炒める」短時間で火が通るので、手早く火を通し、生っぽいくらいで火を止めます。塩味がよく合います。



土湯直売所 クレソン苗 販売 クレソンあべ に連絡する [ HOME ]  


# AGHKG_Watercress Fukusima FS. ©aasa #