MILLENNIUM RESORT PATONG PHUKET
ミレニアム・リゾート・パトン・プーケット


レイクサイドウィング 
デラックス コネクティングルーム

2009年12月に5泊しました ホテルのサイトはこちら




2008年の夏に泊れなかった
レイクサイドウィングに泊ってきました。

(2008年8月に泊ったビーチサイドウィングについてはこちら

今回は友達とシングルユースでそれぞれの部屋がつながっているコネクテイングルームを使用し
コネクティングルームの1つはダブルベッドの部屋、もう1つはツインの部屋で私はツインの部屋を使いました。

レイクサイドウィングは200peeロードからだとずずっと奥に入ったところにあります。
200peeロードからすぐのビーチサイドウィングとレイクサイドウィング間は
ホテルのカートで移動することもできます。

ジャンクセイロンの営業時間内であれば
ホテルとショッピングゾーンの間にあるドアから出入りでき買い物にすぐ行けて便利です。

200peeロードに出たりホテルへ戻るのにジャンクセイロン内を通っていたのですが
営業時間外だと通ることができないので
建物の外側を通らなければならないので結構距離があり
それがちょっと不便かなぁという印象を持ちました。(ホテルカートはあれどイチイチ乗せてもらうのも面倒)

そういう立地の関係があるからかどうかはわかりませんが
アクセスしやすいビーチサイドよりもレイクサイドのほうが
建物内はゴージャス感があるように思いました。
プールの広さもあります。
レセプション前のソファなど座るところはビーチサイドのほうが多い。

部屋はスーペリアとデラックスは何が違うのかわかりませんが
色々調べてみてもスーペリアの内装の色が泊ってみたい赤い内装なのかどうかがわからなくて
デラックスなら赤ということがわかったのと、コネクティングルームがあるということで
このタイプの部屋にしました。
バスタブがある部屋とない部屋があるそうですが、今回はありました。

あ、そうそう昨年レイクサイドウィングに泊った時に冷蔵庫が冷えないと散々言いましたが
今回はちゃんと冷えました。
冷蔵庫のなかも昨年は空っぽだったのですが、今回は飲み物などが入っていました(有料)。
もちろんカルフールで買い出しして冷蔵庫に入れたので
以前のように空っぽのほうがたくさん入ってよかったな(笑)。

部屋はバスタブがあったせいもあり、今回のレイクサイドのほうが私は好きだったかなぁ。
 ビーチサイドのグリーンの明るさも良かったけど
前回はトイレ洗面スペースと戸の使い勝手があれだったから・・・。
でも立地的にはビーチサイドのほうが便利かも
カルフールにはレイクサイドのほうが近いです。
プールはビーチサイドのほうはこじんまりしているけど雰囲気は大人
レイクサイドのほうは広々していて奥にバスケットのゴールがあったりしました。

ビーチに行くときにのバスタオルはレセプションの反対側(対面)にあるカウンターで
チェックインのときにルームキーと共に渡されるタオルカードを預けて借りることができました。
タオルを返すと預けたタオルカードを返してもらえます。

この中央に写っているところでバスタオルを借りられました


前回も言いましたが
やっぱジャンクセイロンに併設されてるので
買い物も食事も、またフェイシャル帰りに素顔でささっとホテルへ戻れたり(!?)とにかく便利です。

前回のミレニアムではトイレが臭うとか、戸の建てつけが悪いとか冷蔵庫が冷えないとかブーブ―言いましたが、今回はトイレ臭くなかった!戸も違うタイプだったので問題なし!冷蔵庫も冷えました!

立地はビーチサイドのほうが便利に私は感じたけど・・・。
あと部屋は好みかなぁ。

コネクティングのドア
ドアを開けると隣の
友達が使う部屋
       ↓


TOP    HOME