権次入峠から名栗湖を望む

展望のパノラマ写真をクリックでどうぞ

040102 棒の折れ山のアルバムへ

 山頂は空気が爽やかで、暑くもなく寒くもなく、鶯が鳴いて天国です。
 お湯を沸かしてコーンスープと紅茶を作りいただきました。

 あまりに気分が良いので2時間弱程滞在しました。

 普段の心掛けが今日の天気で証明された一日でした。

岩筍石 バス停へのルート分岐点

HOME    

 今回はあまりにも良い気候なので、ゆっくりと余韻を楽しむ気持ちで歩いたため、時間等の記録はありません。
  ルート図や断面図等は他のページでどうぞ・・・。

それから名栗湖の畔にある さわらびの湯 で汗を流して帰りました。

 強烈な匂いのするこの花はなんという花?。山アジサイ・・・?。

070520 棒の峰へ

 週間天気予報ではなかなか好天の予報が出なかったが、出発日が近ずくにつれ、好天予報となり、前日にはなんと降水確率10%となった。
 喜び勇んで出かけたが、それはもうこれ以上望みようもない好天気で、すばらしい山行となりました。
ルートとしてはいつもと同じ白谷沢からの往復ルートです。