石井農園   石井農園のホームページへようこそ

産地直送で確かな物を。
愛情を込めて作った野菜・果物を三浦の
潮風とともにお届けします。。。
トップ 農園紹介 栽培作物 季節便 野菜の栄養 農業日誌 リンク


環境保全農業について



美しい花を咲かせた
マリーゴールド
マリーゴールドのお陰で
大根が豊かに実ります
マリーゴールド 美味しい大根になりました。
   夏に三浦に出掛けると、マリーゴールドの花が咲いている畑を目にしたことはありませんか?
   これは、マリーゴールドの根から分泌される何らかの成分が三浦の特産である大根の害虫であるネグサレセンチュウ、 キタネグサレセンチュウを駆除する働きがあるとされ栽培されているからです。 マリーゴールドは、夏の三浦を彩ると共に、殺虫剤の使用を減少させる役目を果たしています。



耐熱ビニールによる畑の消毒
畑の消毒
   同じ作物を何年も作り続けると、「連作障害」と言って作物の実りが悪くなる現象が発生します。 一般的に連作障害を回避する為には、化学肥料の多用や土壌消毒剤が使われますが、この代替として畑に耐熱ビニールをべたがけにする方法が取られます。
   太陽の熱を利用して地表面温度を50℃以上に上昇させ、連作障害の原因の病原菌を滅菌消毒するのです。 科学資材にばかりに頼らない自然の力を利用した畑のメンテナンス方法です。

※マリーゴールドの植栽・太陽熱消毒は、2〜3年おき程度の周期で土壌からの病害が多発する畑をメインに行っております(全ての畑では実施しておりません)。

Copyright (C) 2004 石井農園 All rights reserved.