和気アルプス
連休最後の今日は、岡山の和気アルプスへ山の会の方たちと出かけることに。
マイクロバスを借りて、総勢27名の参加です。
前夜は結構激しい雨で、当日朝も雨、、、ちょっと心配でしたが6時30分南国を出発。
9時20分和気インターを出て、まずは藤まつり開催中の藤公園で藤を観賞しました。
この木は満開です ギッチャンは白い藤の方が好きかな おきな草

日本一の藤公園とかで、観光バスも沢山来ていました。
四万十市の市民の森、香山寺山にも全国の藤が植えてあり(山肌に沿って)、ここほどの規模ではないけれど、
オススメです。あんまり知られてないみたいですが。。。
高知はやっぱり商売下手かなぁ。。。
この後いよいよハイキング開始です。
和気アルプスは標高100〜200mの低山ですが、その名の通り山並みがずーーっと連なっています。
まずは和気富士めざして10時30分スタートです。

モチツツジ 登り始めにある案内板 11時30分ここで昼食

お天気は今いちで小雨が降っていて蒸し暑いです。
和気の町を眺めながら、雨の中早めの昼食をとります。

シンプルランチ いつも変わり映えしませんね ピークごとにこんな印があります 昼食後のこの登りはきつかったです!!

岩の多い山です 足元に注意


竜王分岐からの眺め 最後の登り 竜王山へ 13時 最終の竜王山

雨の中登っては下り、を繰り返し最後の竜王山で記念撮影の後下山となりました。
13時50分にバスに帰り着きました。
一人では、こんな天気の日にこの道程はちょっと尻込みしますが、仲間がいてこその楽しいハイキングでした。
今回は、汗&雨に濡れたので、温泉の苦手なギッチャンも温泉に入りました!!
和気鵜飼谷温泉発15時10分、出発地の南国市役所には18時30分ごろ帰り着きました。