劇場お勧め作品ロゴ


「人生フルーツ」
6/2(金)迄

KBCビル1F
喫茶Latte
お得な情報
★半券サービス★
詳細はコチラ




KBCパーキング

鑑賞マナー

「劇場からのお願い」
劇場からのお願い

お客様へお知らせ
各回入替制
自由席とさせて
いただきます。
ご了承下さい。


QRコード
携帯用サイト
http://www.h6.dion.ne.jp/
~kbccine/i/keitai.html
★新着情報★
   
【天神地下街で使える
てんちかカードとタイアップ決定!】


映画鑑賞時に、てんちかカードをご提示で
いつでも前売り料金でご鑑賞いただけます!

また、映画のチケット(半券)とてんちかカードを
天神地下街の対象6店舗でご提示いただくと
以下のサービス
が受けられます!
詳細はこちら


※映画のチケットは当日のみ有効です。


   
【朝活割引実施決定!】

朝8時~9時台スタートの映画に
お越しのお客様は、
“朝活割引”として作品問わず皆様1100円
ご鑑賞いただけます!

早起きでオトク!ぜひ朝活に映画を!



6/3(土)公開「牯嶺街少年殺人事件 4Kレストア・デジタルリマスター版

エドワード・ヤン監督による伝説の傑作が25年ぶりに
4Kレストア・デジタルリマスター版で甦る。


1960年代初頭の台北。夜間中学に通う小四(シャオスー)は不良グループ“小公園”に属する、王茂(ワンマオ)らとつるんでいた。
小四はある日、小明(シャオミン)という少女と知り合い、淡い恋心を抱く。小明は小公園のボス、ハニーの女だった。
姿を消していたハニーが突然戻って来たことでグループ同士の対立は激しさを増し、小四たちを巻き込んでいく。

2週間限定上映

詳細は
こちら


6/3(土)公開 「20センチュリー・ ウーマン」

第89回アカデミー賞脚本賞ノミネート

『人生はビギナーズ』のマイク・ミルズ監督が
監督自身の母親をテーマに描いた、母と息子のラブストーリー


1979年のサンタバーバラを舞台に、15歳の少年ジェイミーとシングルマザーのドロシア、 そして彼らを取り巻く人々の特別な夏を描いた。思春期の息子ジェイミーの教育に悩むシングルマザーのドロシアは ルームシェアで暮らす写真家アビーと、近所に暮らすジェイミーの幼なじみのジュリーに、ジェイミーを助けてやってほしいと頼む。


絶賛上映中!「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

第89回アカデミー賞2部門受賞 〈主演男優賞・脚本賞〉

マット・デイモン プロデュース
心に染み入る新たな傑作!


アメリカ・ボストン郊外で便利屋として働くリーは、 兄の死をきっかけに故郷であるマンチェスター・バイ・ザ・シーに戻って来た。 兄からの遺言で16歳の甥パトリックの後見人となったリーは、 二度と戻ることはないと思っていたこの町で、忘れられない過去の悲劇と向き合わざるを得なくなる。
なぜ彼は心を閉ざして生きるのか?なぜ彼はすべてを残してこの町を去ったのか?父を失ったパトリックと共に、 リーは小さな一歩を踏み出す決心をする―――。


6/24(土)公開「セールスマン」

第89回アカデミー賞〈外国語映画賞〉受賞

ある夜の闖入者、たどり着いた真実は、
憎悪か、それとも愛か―


小さな劇団に所属し、作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演している役者の夫婦。ある日、引っ越したばかりの自宅で夫が不在中に、妻が何者かに襲われる。事件が表ざたになることを嫌がり、警察へ通報しようとしない妻に業を煮やした夫は、独自に犯人を探し始めるが……