人物の絵柄とポーズの決定には、泊氏に随分と手間をかけてしまって本当に申し訳なかった。

物語は、設定を聞く限りでは、笑える軽いお話と思っていたのだが…、すごく重い物語だった
のでびっくりした。
サントラCD、今でもよく聞いております。

    入口にもどる  トップへ