アトピー闘病日記




ステロイドをやめて、一番辛かった頃から良くなりつつ
ある頃までの闘病日記を、ほんの少し、公開します。

今、現在酷くても、いつかは良くなってくるんだって希望を
少しでも持ってもらえれば幸いです。


赤字は後日談です。)

11月12日(火)

全身激しく痒くて朝5時に目覚める。パソコンのゲームをして
気を紛らし、なんとか6時30分頃眠りに付く。
次に目覚めたのは11時30分。
12時過ぎまで動けず、なんとか勇気をだして風呂へ向かう。
いっこうにかゆみ治まらず、また、狂ったように掻き毟る。後悔・・・
手、オシリ、ボロボロのじゅくじゅくだ。掻き毟ったお陰で
左手の薬指の爪が深々と裂ける。拷問なの??
とりあえず散歩にでる。外を歩くと少し気が紛れるが
この季節、外気に触れると顔がただれてくる。痛いし、赤黒いし、
助けて〜〜(>_<)

朝→ワセリン、尿素入り軟膏、手袋。
夜→ワセリン、包帯。

この頃、ステやめて10日目位。
本当につらい時期でした。まだ、食事療法も始めてない。
毎日2度お風呂に入っていた。温泉もまだ通っていない。


11月13日(水)

今日は少しマシになっている。硬い皮がはがれた。
赤くただれ、所々白にきびのような水泡。
皮膚の奥は蜂の巣のように
穴があいている。けれど、痛み、痒みは比較的少ない。
夜中、呼吸法とレスキューレメディー(バッチフラワー)のおかげで
眠れたらしい。
オシリは酷い事になってる。血と汁、でまくり。座っていられない(T_T)
今日から粗食スタートだ〜〜〜!!

○実行した事

散歩、キダチアロエエキス飲む、ローズヒップティに
梅肉エキスまぜて飲む(すっぱさ2倍(+_+))、
昼間、ワセリン、寝る前、亜鉛華軟膏塗って
包帯グルグル。

○食事

→タマゴ抜き納豆そば
→大根(実と葉)ジャガイモ、人参、玉ねぎの味噌汁
玄米ごはん、ごま、きんぴら、のりの佃煮、梅。

この日から玄米菜食スタート。
綿手袋にゴム手して、泣きながら野菜を切っていました(笑)
無農薬だから皮を剥かず、ボツボツ切ってた。見た目は悪いが
美味かった。


11月20日(水)

痒くて寝れん!朝方やっと眠りに付くが、
8時過ぎオシリが辛すぎてまた寝ていられなくなる。
昨日塗った「アロエベラエキス」が合わなかったのか?
今日からは、やっぱりワセリンと亜鉛華軟膏に戻そう。

最後のお客様にお断りとお詫びのメールを送る。
これにて「アートフラワーショップmicoro」の業務
完全に終了。ほっとすると供に、ヒュールリ〜と風が吹いたよう。
山盛りの在庫にげっそり。
カラダは猛烈に痒いままだ。

○実行した事

散歩、キダチアロエエキス、ローズヒップティに
梅肉エキスまぜて飲む、百年茶
患部、天然塩で洗ってみる(痛い(>_<))
昼間、ワセリン、寝る前、亜鉛華軟膏塗って
包帯グルグル。

○食事

→そば
おやつ→クッキー一枚、チョコ、1かけ。
→ゴボウ、人参、玉ねぎ、わかめの味噌汁
玄米ごはん、。豆腐、納豆、オクラに
のり、ゴマ、酢、醤油かけて食べる。、梅。

粗食初めて1週間。まだ効果はゼロ。どころかいっぱい悪化していた時期
気持ちもやさぐれてたよなー。一番つらい頃だったかも。


11月24日(日)

今朝は酷かった〜〜。
気が狂ったように掻き毟りまくり、あの状態って
完全に操られているね、悪魔に。
だって、自分の意思では、ゼッタイに止められない。
エクソシストの世界。しかし、あの掻き毟ってる時の
信じられん位の快感は、アトピーのヒトしか
わかんないだろ〜なぁ。その後、地獄が待ってるけどね。

掻き毟り終わった跡の手袋は、汁だらけで
見るも無残な姿に・・・本当にスプラッター映画っ。
なんか蕁麻疹まで出てきてる?手の甲から腕にかけて
赤いポツポツが’だ〜っ’てなってる。
これは初めての症状だ。もしや、好転反応???
そう信じて、何とか頑張ろう!
散歩ついでに神社に立ち寄る。おみくじ大吉!ワ〜イ。
信心すれば病気治るって(^.^)
おもわずお守りを買ってしまった(笑)

○実行した事

散歩、キダチアロエエキス、百年茶に
梅肉エキスまぜて飲む、風呂に塩入れて入る。
傷口も塩で洗う。
ワセリンのみ。

○食事

昼→玄米の雑炊。梅。オシタシ。切干大根。
夜→クルミパン、とうもろこしパン。豆乳。

確かに、この頃から好転反応らしき物がおこり始める。
とにかく体中の毒素が一気に出ている感じだった。
症状は決して良くないのに、気持ちだけは前向きに
なってきていた。体の奥の方で、治る予兆を感じていたとしか
思えない変化であった。


12月10日(水)以降

この頃からしばらく、毎日のように温泉に通う。
家のお風呂に入ると悪化する事に気付いたのだ。
家から車で片道40分。北海道の冬道を愛車の「イブ」で
毎日往復。(吹雪で前が見えない日も行った!!
根性だ(笑))最初のうちは、ハンドル握るのも痛かったけど
見る見る良くなるので止められなくなった。
治療の為とはいえ、毎日温泉!私って幸せ者である。

経過が良好になったのは
温泉のお湯のお陰もあるが、広い露天風呂で
毎日星を眺めたり、雪を眺めたり、自然の空気を感じる事で
気持ちが穏やかになり、ストレスがかなり減少した。

北海道の冬の露天風呂は涼しい(ていうか寒い)ので、
のぼせる事がなく、長いときには2時間近く浸かってた。

通い始めて1週間ほどで、かなり回復。
食事療法などの体質改善のいろいろが聞き始めて
きたせいもあるのかもしれない。

12月23日の日記、
「オシリや体の一部ににきびが現れる!(喜)」
12月25日
「ドコもジュクジュクしていないーー(大喜)

とある。

アトピーが消えた」という本に、
治療の最終段階ににきびが出ますが、
良くなっている証拠なので安心してください」
って書いてあったのだ。
ホントに出たのでビックリ&嬉しかったよ。

この本では、完治まで一ヶ月って書いてあって
「うそだろー」と思ったけど、私も2ヶ月位で良くなった。
本に載ってるマッサージに通ったり高価なクリームは
使用しなかったけれど、
その分、足もみ、ヨガ、温泉が代用してくれたのかな。
この本、オススメだよ。簡単に読めるし、
目からうろこだった。参考文献のページ見てね。

  

○この頃実行した事

11月1日よりキダチアロエエキス、
11月13日より玄米菜食、梅肉エキス
11月16日より百年茶
11月25日より週一回足もみスタート
12月10日より温泉療法、週4、5日通う、
12月13日よりヨガスタート、

2月まで、これ全部↑と、できるだけの散歩を同時に実行。

保湿剤として、へちま水、馬油、ワセリン、
状態によって使い分ける。

12月27日

にきび、消え始める。オシリの赤みも消える。
ちょっとだけかゆいくらい。
手の平と指、傷はあるが、赤みは引いている。
手の甲と腕、肩、腿など、赤みが引いてきた。
何より、皮膚が厚くなってきている。
ばんざーい・゚・(ノД`)・゚・。

本当に、治ってきたんです。
嬉しかったですね〜。
しかしこの後、お正月で美味しい物を食べすぎ、
運動をサボったお陰で、もう一回悪化しました。
反省して、再度体質改善した結果、2月頃から現在(今は3月)
にいたって、絶好調です。
アトピーでボロボロだった面影はありません。


現在の状況(2003年3月16日)

現在は、週に2回ほどの温泉、寝る前のヨガ、
家では玄米菜食、外では普通に食事、
たまにアルコールも飲むようになりました。
(昔ほどではありませんが)
アロエはやめましたが、食べ過ぎた日は
梅肉エキスは欠かしません。
乳製品は控えたまま、豆乳で代用しています。

何よりも、冷え性が治ったことで生活がとても楽です。
便通も毎日スムーズ♪
内臓が元気な状態をカラダが覚えたので、ちょっと食べ過ぎ?
とか、ストレスがたまってるなぁっとか、
カラダの変化に敏感になりました。
(前は慢性的に調子悪かったので、変化に疎かったのだ)

少しずつ過食になってきているので、気をつけなきゃ〜〜(>_<)
がんばれ、がんばれ。

この治療期間でショップ開店資金のつもりでためた貯金が
かなりへってしまった(T_T)仕事しなきゃぁぁ。

少しは、前向きな気分になってもらえたかなー?
どんなに辛くても、この日記の後半のように
良くなるんですよ!
あきらめないで下さいねーー。


<---atopi-もくじ   <home>   next--->