「世界怪魚釣行記」 TOP BLOG PNG釣り旅編
パプアニューギニア釣行1 2006年2〜4月
PNG釣行記「マラリアLA・LA・LA、LoveFish」
 秘境パプアニューギニア、首狩り族の子孫の漕ぐカヌーでジャングルの奥地に潜入! 立ち塞がるクロコダイル、サソリ、毒蛇。水面を切り裂く金銀のバラマンディ、「リアルブラックバス」ことパプアンバス。そしてついに「闘神」をこの手に抱いた!

 「初めての異国の街には、闇の中に降り立つべきだ。暗闇が一人であることを痛いほど意識させてくれる…」

 と言ってカッコつけ日本を飛び立つが、エアニューギニアのスチュワーデスが「サイババ」と「顔に十字の刺青が入ったオラウータン」であったことにショックは隠せなかった…。国際線のスッチーがあんなじゃおかしいでしょ! この国…。

しかし1週間後、セスナで降り立ったその「ウォーターワールド」は天国そのものだった。
水面を切り裂く、銀のバラ、金のバラ、「リアルブラックバス」ことパプアンバス! 

サラトガ、ニューギニアダトニオ、パシフィックターポン…。

珍獣奇獣奇人変人に囲まれ過ごした日々の思い出が今も心を躍らせる…。
釣果はこちらでダイジェスト!

そして遂にこの手に抱いたっ!
115.5cmの巨大バラマンディ!


あまりに楽し過ぎて、俺は結局マラリアキャリーになっちゃったけど、
そして皆がとても心配してくれて、とても申し訳なく思ったけれど、

それはただ、
ビールを飲みたかったためにマラリア予防薬を飲まずにいたから感染した訳であり、
おまけに「ぶっちゃけいいネタができて良かったなぁ」とニタニタしていました…。
「生まれてきてスミマセンでした」


反省はしてませんが…汗。
I got Malaria La.La.La.

マラリア感染日記

(写真撮影 by見舞いに来た妹…笑)

釣行記は著書「世界怪魚釣行記(扶桑社)」にて

定価:1,575円(税込み)
  発売日:2009年4月11日
  オールカラー/368ページ
ISBN 978-4-594-05923-1

書店に無い時はネット通販
Amazon.co.jp