K氏から、ヤフオクの評価通知が舞い込みました。

「なんと一発合格です! 
わずか2日間、この問題集のみ しかやりませんでした。 ありがとうございました。」

商品落札から本試験まで、わずかに5日間で
「私の商品の3点セット」を購入し、どうするのかと思いました。 そのときはホントに驚きました。
―――――――――――――――――
1.落 札 日 時 :12月 11日 13:07
2.商品発送完了:12月 11日 19:30
3.本 試 験 日 :12月 16日
―――――――――――――――――

商品落札時のK氏からの初メールです。


『12月16日に受験予定ですが、本日、テキストと問題集を見てあせりを感じました。なにか良い方法がないかとネットで検索したら、貴方の商品をヒットしたので落札した次第です。
5日間で効率よく丸暗記で行きたいと思います。
「新重要問題240」 と「実践問題160」 と「法令科目のまとめ」 で行こうかなと思います。
早急に銀行に振込しますが、本日発送していただくことは可能でしょうか?
この組み合わせが効率良いか分かりませんが、取りあえず合格できればと思っています。』


―――――――――――――――――――――――

K氏に発送した商品は、次の6点でした。

(1)「実戦問題160」

(2)「新重要問題240」

(3)「法令科目のまとめ」

(4)二級ボイラー技士試験(H17.10公表)

(5)二級ボイラー技士試験(H17.04公表)

(6)「最新情報」  

 ―――――――――――――――――――――――

 

◎ 受験体験記をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回は大変お世話になりました。

実際のところ、質の良い問題を丸暗記したとでも言いますか…。

 

1.勉強方法について

私の勉強法は時間が無かったので

(1)「実戦問題160」は全部やりました。取りあえず答えを覚える為に問題全てに、赤ボールペンで正解、間違いを全問に記入しました。
それは再度、試験前に1時間程、試験場近くのファミレスで無心に目を通しました。

 

(2)「新重要問題240」は全然見ていません(すみません)。時間がありませんでした。で

取りあえず、(1)「実戦問題160」(4)二級ボイラー技士試験(H17.10公表)、(5)二級ボイラー技士試験(H17.04公表)  に掛けた次第です。

(3)「法令科目のまとめ」は基本的なボイラーから対象物のまでの距離、取り扱える伝熱面積等…。数字を丸暗記しました。

(4)二級ボイラー技士試験(H17.10公表)と(5)二級ボイラー技士試験(H17.04公表) は全部やって、最近の出題文と過去問 (1)「実戦問題160」のニュアンスの違いや新問題を頭に叩き込みました。

(6)「最新情報」は目を通しました。

試験前の2日間で12時間程度(2日間会社が休みだったので)勉強しました。

 

2.試験について

2級ボイラーは16年前(設備専門学校時代)に一回落ちていましたが、当時はボイラーなんていらないと彼女連れで試験会場に行くぐらいで、真面目に考えていませんでした。(不真面目だったですね)

昨年まではボイラーや冷凍機、ヘッダー、配管類を納まるように図面の作成と施工管理が私の仕事でした。(大手サブコン勤務)  試運転はメーカーがやるので蒸気や冷温水の通気通水以外はやった事はありませんでした。
それが去年、建設業から製造業の施設部門に転職した為にボイラー免許がないと話にならなくなり、慌てて勉強した次第です。
合格できたのは、設備の常識が頭に入っていたのが幸いしたのか、それともマグレ合格でしょうか。

試験開始1時間で退室したのですが、確認すると各項目の自分でイケルと思った回答が6割以上あったので安心して退室しました。

前日の夜は3ヶ月前から予定していた「郷ひろみコンサート」にも行って、とても翌日試験の人とは思えない行動をしていたのですが(会社には内緒でした)、 (1)「実戦問題160」の 問題を全部に目を通した為に、大変心に余裕がありました。

一緒に受験した、受験2回目の同僚は私が「ネットで見つけた問題しか勉強してない」と言ったらバカにしていましたが、結果、私が合格して同僚は落ちました。  行きの私が運転する車で3時間も勉強していたのですがね…。 信ずる者は救われるとは本当ですね。
ありがとうございました。

 

今後、1級や特級バージョンも作っていただければうれしいですね。
来年は1級も取ろうと思っていますが、「エネルギー管理士(熱)を取れ」と社命が出ているのでプレッシャーがキツイです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・