オープンマウスのヘビ 編み図











                                                         
    上あごと下あごを別々に編むことにより、オープンマウスのヘビが作れます。
    太さや素材の違う余り毛糸を使うと、最後まで、飽ることなく楽しめます。
    所どころ、太くなったり細くなったりするボディも面白い。
    全長1.5m。 並太、極太、モヘア、ボア、全て7.5号鈎針で編みました。
    綿は、上あごと下あご、そして尾先のみ、少し入れています。
    ボディには、入っていません。
    目は、フェルトやアイボタンなどを使い、可愛く作ってください。




     ★レシピをご利用される方は、BBSにひとことお願いいたします。

     ★完成作品を寄せてくださった皆さんのお部屋です。










1、上あご、下あごを編む(各1ずつ)

  

    丸く編んだものをつぶす。


●HappyHeart生徒memoは、りんごの手芸教室での編み図メモです。
 どちらのmemoをご利用いただいて編まれても構いません。
目数
memo
HappyHeart生徒memo
 1  6 輪の中に細編みを6目編む6目作り目
 2 12 6目増やし目6目増やし目
 3 18 6目増やし目1+1(1目編んだら次の目で1目増やすの意味)
 4 24 6目増やし目2+1
 5 24 増減なし増減なし
 6 24 増減なし増減なし
 7 24 増減なし増減なし
 8 24 増減なし増減なし
 9 24 増減なし増減なし
10 18 6目減らし目2−1(2目編んだら次の目で2目1度の意味)
11 18 増減なし増減なし
12 12 6目減らし目1−1







2、上あごと下あごを合わせる


     それぞれ、外側の6目ずつ広い、12目で筒型に編んでいく。
      立ち上がり目無しで編む。







3、上あごと下あごの内側を綴じる


        それぞれに綿を少し入れ、内側(口内)を綴じる。







4、ボディを編む


           グルグル編んでいく。 長さは自由。







5、尾先(ボディの〆)を編む


           ボディの長さ(段数)は、自由です。
           尾先には、少し綿を入れる。


目数
memo
 1 12 12目で筒型に編んでいく。
 2 12   ・  
 3 12   ・  
 ・   ・    ・  
 ・   ・    ・  
 ・   ・    ・  
 ・   ・    ・  
 ・   ・    ・  
 ・   ・    ・  
 ・   ・    ・  
235 12   ・  
236 11 1目減らし目
237 11 増減なし
238 10 1目減らし目
239 10 増減なし
240  9 1目減らし目
241  9 増減なし
242  8 1目減らし目
243  8 増減なし
244  7 1目減らし目
245  7 増減なし
246  6 1目減らし目
247  6 増減なし
248  5 1目減らし目
249  5 増減なし
250  0 伏せ綴じる