私の作品集(18)

         

 

 

《鍋つかみ底 細長バッグ》
                                 
              海外旅行のお土産に、オシャレな鍋つかみをいただきました。
              防水加工され、波々にキルティングもしてあります。
              ロゴもイラストも、赤いバイヤスも、とっても可愛い。
              一目で気に入り、バッグの底に使いたいと思いました。
              故岡本太郎氏の「グラスの底に顔があってもいいじゃないか!」同様、
              「バッグの底にイラストがあってもいいじゃないか!」です。
              バイヤスを丁寧に取り外し、裏地をつけ、本体と縫い合わせた後、
              再度、バイヤスをつけ直しました。
              本体は、ハーフリネン。裏地には、ブラウンデニムを使っています。
              持ち手は、牛革のサスペンダータイプを使用。
              底は15cmの正方形。高さ32cm(持ち手含まず)
              ミシンは直線ではなく、画像のようなステッチに統一しました。








《春のコットン皿》
                                 
              カモミール、ラベンダー、ローズマリー、バジル、ジャスミン、オールドローズなどのハーブが
              プリントされた生地で、リーフ型の菓子皿を作りました。(コースターとしても利用できます)
              4cmの長さにカットした割り箸をはさんで、くるみボタンを留めると立体的になり、持ち手にもなります。
              表地には接着芯を貼り、裏側の生地には帆布を使っていますので、とてもしっかりとしています。
              春のおもてなしに...いかがでしょうか♪   長さ21cm、幅10.5cm(開いたときのサイズ)








《ボタンホールステッチ遊び》
                                 
             ミシンの「ボタンホール」機能を使って遊んでみました。
             表布の後ろに、チェックの生地をあて、ブタちゃんのステッチをします。
             お洋服の部分だけ、繰り抜くと...可愛い刺繍になります。
             おまけに、「チーク」の消しゴムスタンプを作り、押してみました。
             ブタちゃん、『いってらっしゃい♪』と手を振っています。
             表布、リネン100%。 鼻、白木。






《ボタン付きスティック糸巻き》
                                 
      工作用のスティックに、HappyHeart&Pokkeの焼印を押して、
      キリで左端に穴を開け、色んな大きさのボタンを縫い付けました。
      余り毛糸は捨てずに、くるくる〜ってスティックに巻いて、先端をボタンに絡めておきます。
      ラッピングの際には大活躍です。ビニール袋の上を結ぶと可愛い毛糸のリボンになります。
      全長11.5cm。ケーキ屋さんのプリンの空き瓶に挿すとボタンのお花が咲いたみたい♪






 

《コットンリング》
                                 
           アンティーク風のリングパーツとお気に入りのチェックで作った指輪です。
           くるみボタンみたいな可愛いさが大好き♪








《手芸家の指輪》
                                 
           リングパーツとお気に入りの生地、お気に入りのボタンで、指輪を作りました。
           ハードとソフトのコラボがたまりません。普段着仕様のデザインです。