私の作品集(7)

      



  

《ブタちゃんパソコン画面クリーナー》
                                            
             USAプリントのキーボードで、ブタ型のクリーナーを作りました。
             クリーナー面には、茶色の別珍を使用。
             こんがりと美味しそうな焼きブタのイメージです。
             毛足に逆らって拭くと、埃がよく取れ、画面がとても綺麗になります。
             付いた埃は、ガムテープなどでペタペタすると、また元通りになります。
             牛革イニシャルタグ付き。 全長14.5cm








  

《3本ダーツのAラインバッグ&ポーチ》
                                            
   深めにダーツを入れ、Aラインのバッグを作りました。
   ダーツの上には、アーガイル模様のミシンステッチをし、ウッドビーズをアクセントに付けました。
   上部には、ウォッシュブラウンデニムを切り替えに使い、リネンのレースを付けています。
   流木のような持ち手も味があってよいかな。 ポーチは、二箇所収納ポケットがあります。
   バッグ40cm×50cm(持ち手含まず) ポーチ12cm×12cm






 



 

《猫ちゃん新聞》
                                            
               ネットのUSAプリントSHOPで、猫の新聞柄の生地を見つけ一目惚れしました。
               紅茶染めにしてリアルな「猫ちゃん新聞」を作りたいとワクワクしながらオーダーしました。
               ひとつひとつの記事とプリントがとても素敵で、そのまま♪活かせる作品になりました。
               外表に合わせた生地の他に、一枚紅茶染めした無地の生地を挟んで、数箇所、ミシンキルトしています。
                 61cm×54cm      






                      《猫ちゃんフレームフック》

                  お気に入りの猫ちゃんプリントをフレームに入れ、3本釘を打ち、フックにしました。
                   11cm×14.7cm







ただいま、お昼寝中。オスはメスほど忙しくはありません。


エサが運ばれた来た頃、目が覚めます。 これは、いわゆる、おうちゃく食い^^;


食欲旺盛。ぺロッとたいらげます。


「食べてすぐ寝ると牛になるぞ!」と怒られる心配もない、僕ら牛族です。


そんな僕も、一人前に恋をしました...。


食事も喉を通らない。


相手は、こんな可愛い彼女でした。


「結婚して欲しい。」って、伝えてみました。


そして彼女は、今日、僕のお嫁さんになってくれたんです。


I wish you great happiness in your marriage.



《ホルスタイン》
                                            
                 2009年、年賀状の撮影用にデザインした「牛」です。
                 角ばった強さと、丸い優しさのある牛を作りたいと考え、
                 生まれた彼です。
                 ボディには、しっかりとしたツイル素材を使用。 
                 中材には、ポリエステル綿とペレットが入っています。
                 4本の足先には、綿ではなくペレットを入れているため、
                 楽しいポーズをつけることが出来ます。
                 全長25cm。(前足先から後ろ足先まで)









《ミニクリスマスツリー》
                                            
           大きさの違う●を重ね合わせたツリーです。
           クリスマスに、お部屋のドアに飾ったら可愛いかな〜♪と、思って作りました。
           全長8cm。    

           <レシピ>
           円の大きさ、縫い代こみで直径8cm、7cm、6cm、5cm、4cmにカットします。
           それぞれ、5mm内側をグシ縫いして綿を入れ、引き縮めます。
           ウッドビーズ(ボタン)で、それらを挟むように引き綴じ合わせます。
           その時、一番大きい●だけは、縫い縮めた側を上にしてください。
           その他の●は、全て下に向けてください。
           すると、上も下も縫い代が見えず、仕上がりが綺麗です。
           また、ガッチリ引き綴じ合わせた方がバランスがよく美しいです。
           糸は強いもの2本どりにしてご使用ください。

       











《ウール・黒豚ガマグチ》
                                            
          12cmの口金を使用した、4枚はぎの大きなガマグチです。
          利き手の右手を骨折したときに、ぶきっちょな左手で作った紙粘土製の鼻です。
          骨折記念のイビツなブタ鼻:幅4.5cm     
          口金を開くと、おでこにシワがより、人相が悪くなるのがとってもお気に入りです♪        










《ウール珈琲缶》

            クリスマスをイメージしたウール素材。
            USAプリントのCoffeeタグを縫い付けた珈琲缶です。
            珈琲豆をストックする容器をイメージして、フタ付きのデザインにしてみました。
            底には、ペレットを入れているので安定感があります。
            そのまま飾っても可愛いのですが、縦型ピンクッションとしても優れものです。
            360度使用できますし、ドール針も収納できます。
            高さ約12cm(くるみボタン含む)、直径約9cm。
          







《そらまめピンクッション》
                                            
          そらまめ型の木製土台に、USAプリントの豆をのせました。全長約12cm。
          1セットのみ「一点ものSHOP」で、キットを販売いたします。
          







《ウール・クリスマスツリー(カントリー)》
                                            
      ウールとウッドの温もり素材で作ったカントリー調のクリスマスツリーです。
      おもて面には、グリーンのウール混チェック、裏面には、トップシャギーボアを使っています。
      一本のツリーで、二種類のツリーを楽しむことが出来ます。
      飾り物は、天然無垢の4つ穴ボタンと4色のカラービーズを使用。
      また、裏面には、やわらかい印象のフリースの雪を降らせました。 全長約16cm。
          









  

《ウール・クリスマスツリー》
                                            
       牛革のような見た目の「合皮リンクル」で円錐形のモミの木の幹を作り、
       そこに、約4cm幅にカットした帯状の「トップシャギーボア」という毛足のあるウールを
       上から段差をつけて丁寧に巻いていき、仕上げにメタリックビーズやスパンコールを
       縫い付けたクリスマスツリーです。 全長約24cm。
          







  

《鈎針ポーチ》
                                            
          リネン素材のソーイングプリントを使って、三つ折りタイプのポーチを作りました。
          縦に三つに折った後、ボタンで留めるデザインです。 
          周りは、ミシンのボタンホールかがりを使ってステッチしています。
          二枚の布を合わせて縫っただけなので、とても簡単に出来上がります。
          (三つ折りサイズ16cm×8cm、開いたサイズ16cm×23cm)