膝の痛み

膝の痛みは耐え難い苦痛に発展します

青山整体膝痛

 肩や肘、手首などの「腕」は、カラダから「ぶら下がった構造」をしていますが、膝は立ち上がることによって、自分の体重と地面から侵入する突き上げの力と板挟みになります。

 

  それを緩衝する役目が膝にある「半月板」です。

 

  半月板は軟骨性質を持ったもので、クッションとして必要にして十分な柔軟性と、破損を防ぐ硬さを両立しています。

 

  更に、膝には、それらを補強するように「前十字靭帯」「後十字靭帯」「内側側副靭帯」「外側側副靭帯」があり、関節を必要以上に動くことを防止して、体の他の部分よりも、かなり丈夫な構造になっています。

 

 それもそのはず。下記の様に、膝には驚くほどの重さが加わっているのです。

 

 

歩行時ー体重の2倍程度の重さ(60キロの体重の人は120キロ!!)

階段の昇り降りー体重の3倍程度の重さ(60キロの体重の人は180キロ!!)

軽くジャンプするー体重の5倍程度の重さ(60キロの体重の人は300キロ!!)

 

 

 仮に足と同じ太さの棒を用意したとして、上から180キロの重さのものを「ドン!」と乗せたとしたらどうでしょうか?まあまま大丈夫な感じがしませんか?

 

 しかし、その棒が曲がっていて、更に棒の真ん中に金属のジョイントがあったらどうでしょうか?上から180キロ・・・おそらくジョイントの部分で破損してしまうのではないでしょうかね?そしてそれが更に300キロともなれば「壊れて当たり前」でしょう。

 

 つまりは、膝関節が真っ直ぐ整った状態で、歩行や階段の昇り降り、スポーツを行なっていれば、外傷以外にはそうそう壊れる事はありません。

 

 しかし、膝関節がズレて曲がってしまっていたとしたら、どのように体重を乗せても壊れやすい状態になるということ。

 

 実際に起こりやすいのは「膝の捻挫」で、曲がってグラグラな膝に体重が掛かると「グキッ」となる。

 

 一度やってしまったらさぁ大変!!とても治りが悪いものです。

 

 何故このような事態になるのかと言えば、膝周囲の筋肉の力が入りにくい状態になることよって、膝関節を支えられなくなってしまうからです。

 

 原因は、膝周囲の筋肉を支配している神経が、正常な伝達力を失っているから。

 

 この場合、おおよそ腰椎部分か骨盤部分の捻れが神経伝達を狂わせているケースが見つかります。

 

 忘れてはならないのが、膝はそれ単体以外の部分でも、バランスにたくさんの影響を受けてしまうことです。

 

  例えば、腰椎に付着する筋肉が、内臓の反射で緊張を起こして引っ張り、正常な筋活動が損なわれていることも多く見かけます。

 

 他にも、足首の骨が多少乱れるだけで、膝へ侵入する負荷の方向が変化します。足の裏に不自然なタコが出来上がっている人は要注意でしょう。ほんの少しの乱れでも、自重60キロの負荷が、倍以上に掛かることになるのです。ですから、靴の選択はとても重要なことです。(靴の選び方は当院でお訪ねください)

 

 足首の他にも膝にダイレクトに影響を与える部位があります。骨は一本ですが端は2つある・・・そう膝関節の反対端は「股関節」です。

 

 おおよそ、股関節がおかしい場合は、片足立ちが苦手で、靴下を履くときによろけることが多くなります。

 

 また、これらとは別に、スポーツなどのボディコンタクトや、事故などの「外力」によって、膝の半月板や靭帯が破損する場合があります。度合いによっては手術を受けられる方もおられますが、そうであってもなくても、外傷の場合は正常な状況が破壊されていますから、膝のバランスとうまく付き合ってゆく必要があります。

 

 

 

青山整体GEN流院の膝痛改善方法

 

足首の骨を正しい場所に戻す股関節を整える

筋肉がキッチリ機能出来るように内臓を調節する

腰椎のズレを解消する

効率よく衝撃吸収が出来る様に全身の硬さを無くす

 

 上記だけでもかなり楽になりますが、特にお年寄り等は、根本的に筋肉が衰えている方も少なくはありません。その場合には、補助的に日々の筋肉を効率的に活性化させる努力が必要です。

 勿論、当オフィスでそれらの運動方法もサポートいたしております。

 

 

 当院までのアクセスは駅が近くて、膝痛の方々には便利な立地です。地下鉄表参道駅から徒歩2分(駅にはエスカレーターもあります)、明治神宮前駅にはエレベーターがあってそこから徒歩5分。勿論原宿駅や渋谷駅、青山一丁目から歩かれる方も多数おります。

 

 膝の痛みはとても苦痛です。「早く来ておけばよかった!!」と言われるかたが、特に多いものですから、お悩みの方は後悔する前に早めのメンテナンスを!!

 

 

 

 

 

青山・表参道整体

  もう一つHPがあります。こちらをご覧下さい。

 


大きな地図で見る

詳しい場所や行き方は、こちらの「アクセス」をご覧ください。

 

住所:〒150-0001

東京都渋谷区神宮前4丁目3ー15東京セントラル表参道211

青山・表参道整体 源流院 

(あおやま・おもてさんどうせいたい げんりゅういん)