直接法(HVLA)

 オステオパシーのテクニックの中では、一番力を使うテクニックかも知れません。整体やカイロプラクティックでも有名な骨を「ポキッ」とするやつです。これは、全ての関節に使える方法ですが、関節の運動制限を回復する手技の一つです。

 何が直接法なのかというと、右に曲がっているものを左に戻すように調節するから「直接」なのです。では直接でない方法はあるのかというと、もちろんあります。次にご紹介する間接法がそれにあたります。

 いずれにしても、力を使うから危険というわけではありません。テコの原理を利用して、しっかりとした固定を行えば、全く安全なものです。これもしっかりとした専門教育を受けていなければ、安全な方法で行えませんが、よく広告や雑誌の写真でのセットアップを見ていると「うわ~、そこから行くのか~」と驚くものが多いのも事実です。

 

青山・表参道整体

  もう一つHPがあります。こちらをご覧下さい。

 


大きな地図で見る

詳しい場所や行き方は、こちらの「アクセス」をご覧ください。

 

住所:〒150-0001

東京都渋谷区神宮前4丁目3ー15東京セントラル表参道211

青山・表参道整体 源流院 

(あおやま・おもてさんどうせいたい げんりゅういん)