お葬式の栞

亀井葬儀社

 お葬式はその地方・場所によって習慣・風習も異なります
そしてその全てが正しく間違いではありません

お葬式の形が違っていてもすべてお亡くなりになった方を偲び
お別れの場である事には変わりません
形にこだわることなく故人を偲び 残されたご遺族のお気持ちを考えて下さい

お葬式は亀井葬儀社

電話での話

私ども葬儀社に一番多い事前相談に「お宅いくらで葬式が出来るの?」
いきなり言われる方がございます
実は電話を受けた私達も???と困ってしまいます

 お葬式は故人に対して残された方々が如何したいのか?
この事が分かりませんと何と返事をしてよいのか
長年この職業に携わっている者ほど困ってしまいます

理由ですが

 何処で・どの様に・どれだけの事をしたいのか 
それによって掛かる費用が違ってくるのです

たとえば、家族・親族20人ぐらいでお葬式を済ませる方と、
会葬者が何百人もある方と同じではありません
 近年はご自宅でお葬式を行なうのではなく「式場」を借りて
行なう方のほうが多くなりました

お葬式はその規模によって掛かる経費が違います
それ故にご本人の遺言・残された方々のお考えが分からなければ
簡単に「いくらです」とはお返事出来ない事がご理解頂けると思います

 葬儀の費用が不透明だからお答え出来ないのではありません
お葬式に同じは無いのです

 そして、終わってみなければ分からない費用も多いのです
 お葬式の費用は行なった事の足し算です、限りあるご予算をどの様に使うかを
ご相談するのが大事な事かと思います
  

Topへ戻る