HOME > 模型口 > E955形 FASTECH360Z

Latest Update 2006/11/17

E954形 FASTECH360Z

実車について:E954形 FASTECH360Zは世界最高速となる360km/hでの営業運転を目指して平成18年4月にデビューしました。E955-1、4、5、6は川崎重工、E955-2、3は 日立で製造され、仕様が異なる3種類の台車や同期電動機(E955-4、5、6)、新設計の主変圧器やコンバータ/インバータ、低騒音パンタグラフ等を搭載しています。また、E954形と同じく空気抵抗を利用した非常ブレーキ装置を搭載しています。
デビュー当初は東京方からE955-6、5…-1という編成向きでしたが、現在は正規の向きに方向転換されています。

平成18年4月から仙台〜北上間で走行試験が開始され、その後秋田まで試験区間が拡大されています。同年8月からはE954形との併合試運転が開始され 、現在は深夜に試運転が行われています。

□模型化目標

●スピード感あふれる車体形状と近未来的なカラーリングを的確に再現
●車体側面のエンブレムを美しく表現
●先頭車にTNカプラーを内蔵しE954形との連結運転を実現
●パンタグラフや可動式遮音板など、落成時から変化した部分は2006年11月頃の仕様を忠実に再現

高原車輌製造の技術をフル投入し、リアルかつ的確に模型化します。

All Rights Reserved, Copyright