吟醸酒を味わう会 2002 春

4月18日(木)に吟醸酒協会主催の
赤坂プリンスで開かれた吟醸酒を味わう会に参加しました。

初めてのイベント参加にチョット緊張し、会場に到着。
すでに沢山の人が待っていました。やはり想像どおりのおじさんたち、
でも自分より年下の女性が2・3人のグループで来ている。
こんなに日本酒が女性に人気とは思わなかった。
若い男性はほとんど見えない、一人茶髪で「浮いている!!」。

時間になり扉が開かれた、手元の資料でとりあえずチェックをした所から
順番に回って行く、やはり人気のところに集中している。
何杯か飲み終え水を口にして味覚を取り戻す、やはりどれも美味しい。
出来るだけ今まで飲んだことの無い、気になる所から試すが、
やはり自分に合う・合わないがはっきりする。

結局50品種しか味わうことが出来なかったが、鑑評会用のお酒を
味わう事ができとてもよかった。又、秋に参加したい。

帰りに1本お土産が付くということで楽しみにしていた。
すでに袋に入ってい物を渡され、どこのお酒か判らない。
 
若鶴酒造梶@大吟醸 素心 
というお酒をお土産にもらった。会場で試飲しなかった蔵元のお酒
なのでちょうどよかった。後でゆっくりと試してみよう。

良かったと思うお酒
・西田酒造   鑑評会出品酒
・南部美人   鑑評会出品酒    ・南部美人 限定大吟醸(生)
・天寿酒造   鳥海の雫
・宮坂醸造    真澄大吟醸 夢殿
・桝田酒造   満寿泉 限定大吟醸
・吉田酒造   鑑評会出品酒
・千代菊     鑑評会出品酒    ・千代菊 光琳(紅白梅)
・御代桜酒造  鑑評会出品酒
・関谷醸造   蓬莱泉「吟」(生原酒)
・梅錦山川   雫
・雪雀酒造   鑑評会出品酒
・千代の園   香り華やぐ大吟醸(新酒)

もっといろいろと試飲してみたかった。

トップへ
トップへ
戻る
戻る