長谷川酒店 忘年会 2002

12月8日(日) 長谷川酒店様主催の忘年会が行われました。

京料理「光仙」
東京都港区南麻布1−7−37 オリンピックイン2F
03-5476-5055

場所は、東京 麻布にある 京料理「光仙」
定員30名で行われ、3分の1が若い人でした。
お酒は究極の日本酒ばかり集められ、順番に飲むことになりました。

1.磯自慢酒造 2002 純米大吟醸 中取り35% 
        720ml ¥12,500 限定品
本年最高の純米大吟醸と思われます。過去5年で最高の価格がついたお酒です。
      ・向付け 酒盗京人参  写真有り

2.高木酒造 十四代 双虹 大吟醸 山田錦 斗瓶取り
720ml ¥10,000 限定品
龍月とならんで究極の限定品
とてもフルーティーな香り、アルコール臭も無い。
・向付け 上海蟹内子酢

3.黒龍酒造  純米大吟醸 斗瓶囲い 二左衛門
         1,800ml ¥20,000 限定品
究極のお酒を斗瓶で囲い熟成させた逸品
・椀物 帆立真丈

4.駿 待鳥好美 大吟醸斗瓶囲い 選抜酒
1,800ml ¥10,000 限定品
斗瓶囲いの中からさらに杜氏自ら選抜したお酒です。今期は限定50本
立ち香も素晴らしく、非常にバランスの取れた味。
残り香も強く口の中に広がる

5.萬乗醸造 醸し人九平次 純米大吟醸 別誂
720ml ¥3,500 限定品
蔵元の目指す「気品・優しさ・懐かしさ」を感じてもらうために醸したお酒
・お造り 鯛

6.歓の泉 大吟醸八年囲い
720ml ¥10,000 限定品
前名杜氏「岡田徳行氏」が醸し、最高の状態で長期貯蔵をしたお酒。
微かにひね香を感じるが、まろやかでスッキリとしている。
・焼物 寒ぶり もずく焼

7.高木酒造 十四代 龍月 愛山 純米大吟醸斗瓶取り
1,800ml ¥10,000 限定品
幻の米「愛山」を使用したお酒。二年前のネットオークションで100万円の値が付いた。
完熟メロンのような香り。

8.松の司 大吟醸 しずく斗瓶囲い
720ml ¥10,000 限定品
誰もが旨いと唸る玄人好みのお酒

熟した果実香が漂いながら、味わいはドッシリとして複雑。
・焚き物 京かぶら 含め煮

9.黒龍酒造  純米大吟醸 石田屋
       720ml ¥10,000 限定品
低温にて長期貯蔵し、旨味とまろやかさを追及いたしました。

10.五町田酒造 選抜大吟醸 斗瓶取り
        1,800ml ¥10,000 限定品

数百本の斗瓶の中から勝木慶一郎氏が自ら選抜したお酒、今期限定120本
・食事 焼茶漬

11.初亀酒造  亀 純米大吟醸 5年
        1,800ml ¥15,000 限定品
亀3年をさらに2年間蔵元にて貯蔵していただきました。今期限定30本
・水菓子 柿

一通り飲んだ後、残りのお酒は自由に飲む事ができました。

最後に今回のお酒、11本セット販売があり、
希望者の中から抽選で1名が購入権利を獲得。
送料・手数料込み ¥125,000と高価ですが、定価で
これだけの希少なお酒が揃う事は無いでしょう。

僕も欲しかったのですがあきらめました。

本格的京料理と、これだけの究極の日本酒が揃い
とても素晴らしい忘年会でした。

トップへ
トップへ
戻る
戻る