杉玉風

日本酒好きの管理人は杉玉にあこがれます。
しかし本物は高く、毎年変えなければなりません。
そこでインテリアショップで見つけた杉玉風の物を使って自作してみました。
板はホームセンターで杉板を購入しちょっとそれらしく
ちゃんと杉の香りもして良いですよ。

作業は自己責任において行ってください。
当サイトは一切責任は負いません。

材料

 
杉玉風のプラスチックの飾り
(直径150mm)
  
杉材  @             杉材   A             棕梠縄
(14mmx90mm)           (19mmx29mm)            (直径2mm)  

作業工具

                         ・のこぎり
                         ・かんな
                         ・木工用ボンド(速乾タイプ)
                         ・電気ドリル
                         ・定規
                         ・紙やすり(無くてもOK)

作業工程

写真を忘れました。

・杉材@を長さ200mmに2枚カットします。

・200mmの長さの片側をかんなを使って斜めに削ります。
(削る角度は作りたい勾配に合わせて決めます)

・杉板Aを230mmにカットします。

・230mmの長さの両側を斜めにカットします。
(お好みの角度でOK!)

・中心に縄を通す穴を開けます。

・杉板@の斜めに削った部分に木工用ボンドを塗り
杉板Aに貼り付けます。

・片側が固まったら反対側も同じように固定します。

・左右の板が固定できたら穴に縄を通しプラスチック玉を結び完成です。


屋根部の完成

完成

 

玄関に飾ってみました。

トップへ
トップへ
戻る
戻る