アクセス

案内図

お問い合わせ先
TEL. 03-3363-7395
TEL. 0422-22-7395

連絡先

自習室高田馬場 東京都新宿区高田馬場3-34-16 YSビル3階 TEL 03-3363-7395  留守時 090-6123-5460
自習室吉祥寺 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-11 YKビルB1階 TEL 0422-22-7395 ,03-3363-7395(時間外) 留守時 090-6123-5460

室長より一言 1

日本でも有数の大都会として上げられる新宿高田馬場。低層住居と中層建築物が混在する自習室高田馬場界隈にはどことなく懐かしい田舎の空気が漂う。木とコンクリートが混在した近辺の街並には日本的な原風景の印象を憶える。
嘗て訪れた イタリアの町並イタリア・バリには石の文化の原風景の印象を憶えた。高温多湿な木の文化が色濃く現れた日本の隠れた原風景として奈良県明日香村の地、小高い丘である甘樫丘と共に、、吉野金峯山山頂の尾根筋にリニアーに発展し静かに佇む世界遺産にも登録された吉野金峯山寺蔵王堂をあげたい。
吉野を一例とした日本の原風景の対極をなすそれは、アレキサンダー大王の東征に見られるように東西文明の十字路と云われた、荒涼とした砂漠の地、アフガニスタンの町並であろう。
石の文化と木の文化、それぞれが創り出す町並は現れた形態は異なるが、町を創り上げた人間の意識の底を流れる哲学は変わるものではない。我々にとって、原風景は選択することは出来ない。底流を流れる意識が原風景なのかもしれない・・・。

室長より一言 2

自習室高田馬場・東京があるYSビル界隈は戸建住宅や共同住宅が混在する町並みを形成している。それもここ数年前からである。 それ以前は、戸建住宅を中心とした住宅地であった。それでも最近早稲田通り沿いに高層の共同住宅が立ち始めた。
近くの公園では元気に声を張り上げて遊ぶ 子供達の姿が見られる。
自習室高田馬場で勉強していたある司法試験受験生は自習室近くの公園で、カセットテープのコードの先端を耳に差して物思いに耽っていました。その受験生は淡々としていました。その後合格して現在、弁護士として活躍されています。

自習室
自習室
YSビル望む
YSビルエントランス

ページトップに戻る